最新情報 2018年06月17日 現在の所要時間のご案内、ルート検索のサービスを開始しました。 2018年06月17日 渋滞予測・迂回ルートを追加しました。 2018年06月08日 伊勢湾岸道 昼夜連続・車線規制、特設サイトを公開しました。

「E19・E20中央道」リニューアル工事は5/8(火)~7/13(金)
「E6北陸道」リニューアル工事は6/9(土)〜7/13(金)
  • 渋滞予測
  • 迂回ルート
  • 工事情報
  • 安全なご利用
  • お問い合わせ

渋滞予測

渋滞予測渋滞予測

交通規制期期間中の湾岸桑名IC~豊田南IC間の渋滞予測をカレンダー及び時間帯別でご確認いただけます。
日別の渋滞予測はカレンダーの日付をクリックしてご確認ください。
- 2018年6月8日更新版 -

カレンダーで見る

ご利用されるお客さまは、E1東名・E1名神、C2名二環・E23東名阪道または一般道への迂回やお出かけ時間の変更などをご検討いただき、余裕を持ってお出かけいただきますようお願いいたします。

予測渋滞長 凡例:
最大9km
夜間(23時~翌6時)に走行可能な車線数が1車線に減少する日

伊勢湾岸道 上り線
(湾岸桑名IC〜弥富木曽岬IC)

2018

  • 2018

    6月

    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
  • 7月

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
  • ※期間を通して、渋滞の予測はありません。混雑が予想されますので、迂回のご検討をお願いいたします。

伊勢湾岸道 下り線
(豊田南IC⇒名古屋南IC・JCT)

2018

  • 2018

    6月

    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
  • 7月

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
  • ※渋滞予測は、迂回や出発時間の変更などを考慮せず、過去の交通量に基づき予測したものです。なお、当日の交通状況や天候などによって大きく変わる可能性があります。

迂回ルート

迂回ルート迂回ルート

休日を中心に混雑が予想されますので、迂回ルートの走行をご検討していただけるよう
主な迂回ルートをご案内させていただきます。

迂回ルートのご案内

拡大 縮小

工事情報

工事情報工事情報

工事区間

E1A 伊勢湾岸道 湾岸桑名IC~弥富木曽岬IC(上り線)
E1A 伊勢湾岸道 豊田南IC~名古屋南IC・JCT(下り線)

E1A 伊勢湾岸道 湾岸桑名IC~弥富木曽岬IC(上り線) / E1A 伊勢湾岸道 豊田南IC~名古屋南JCT(下り線)拡大縮小

工事内容

お客さまの走行安全性と快適性を高めるために損傷した伸縮装置を撤去し、
新しい伸縮装置に取り替える工事をおこないます。

伸縮装置の損傷状況

  • 取り替える物と同形式の伸縮装置

  • 橋梁下面からの伸縮装置損傷状況

伸縮装置取替工事のイメージ

  • ①損傷した伸縮装置を撤去

  • ②伸縮装置の撤去後の状況

  • ③新しい伸縮装置の設置

  • ④工事完了

工事の手順と交通規制種別

今回の交通規制で実施する工事(6月17日~7月9日)昼夜連続・車線規制
※土日も工事を実施します。

工事の工夫

①工事期間の設定

お客さまへの影響を最小限とするため、交通量が増加するゴールデンウィークや夏季交通混雑期や名二環・東名阪・新名神リフレッシュ工事、名神集中工事と重複しない期間に設定しています。

②規制方法による工夫

伸縮装置の取り替えは全車線分の取り替えが必要であるため、通常の交通規制方法では昼夜を通して1車線通行とする交通規制を行う必要がありましたが、交通量の多い昼間は2車線通行となるよう、交通規制方法を工夫しています。また過年度に実施した工事では、1車線通行となる時間帯を22時から翌6時としていましたが、今回は、より交通量の少なくなる23時から翌6時に変更しています。
工事期間中は走行する車線の幅が狭くなっていますので、十分注意して走行しいただきますようお願いいたします。

③工事の集約による交通規制回数の抑制の工夫

今後も必要となる工事を考慮し、伊勢湾岸道 昼夜連続・車線規制工事と併せて道路の維持修繕作業や点検業務を実施させていただく事で工事を集約化し、交通規制回数を抑制できるよう工夫しました。

規制日時

2018年6月17日(日)6時から7月9日(月)24時まで(23日間)

※土日も昼夜連続で工事をおこなわせていただきます。

規制区間
  • E1A 伊勢湾岸道 湾岸桑名IC~弥富木曽岬IC(上り線)
    E1A 伊勢湾岸道 豊田南IC~名古屋南IC・JCT(下り線)

拡大 縮小

安全なご利用

安全なご利用安全なご利用

高速道路をご利用のお客さまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
工事期間中は、工事車線規制に伴う車線の減少や、渋滞、迂回などにより事故の恐れがございます。
以下のことにご注意いただき、ご利用お願いいたします。

高速道路を安全にご利用いただくために

ゆとりをもった高速道路のご利用を

工事期間中は、渋滞や迂回により通常より所要時間が多くかかるおそれがあります。ゆとりをもった計画を立てていただき、お出かけ前には最新の交通情報を確認の上、ご利用いただきますようお願いいたします。
また、天候および作業進捗などにより工事期間を変更する場合があります。情報板や立看板などでお伝えしてまいりますが、ご利用の際はお手数をおかけしますが、事前に通行止めや規制情報をご確認くださいますようお願いいたします。

渋滞末尾での追突事故にご注意を

渋滞末尾での追突事故にご注意を

渋滞時には、渋滞の車列の中や渋滞末尾で追突事故や接触事故が発生しています。
渋滞末尾に近づいた際にはハザードランプを点灯し、後続車に合図を送るとともに前車との車間距離を十分に確保して、追突事故の防止にご協力ください。

渋滞末尾での追突事故にご注意を

全席シートベルトの着用を

高速道路上の事故では、シートベルトを着用していない乗員が、衝突の反動で車の外に投げ出されて死亡する事故が毎年報告されています。
必ず全席シートベルトの着用をお願いします。

高速道路上の停止車両や、車外に出ている人にご注意ください!

渋滞や故障、事故等により停止した車両に後続の車両が追突する事故や、故障や事故等の様子を確認するため車外に出ていた人がはねられる事故が多発しています。

高速道路上で停止した場合は

高速道路上で停止した場合は

事故や故障等により万が一高速道路上に停止してしまった場合は、ハザードランプを点灯するとともに、発炎筒・停止表示器材を車の後方に無理のない範囲で設置し、後続車へ合図してください。(設置する際は車線から離れ、ガードレールなどの防護柵より外側の安全な場所を通って移動してください。)
また、車内や道路上に残るのは大変危険ですので、運転者も同乗者も全員、通行車両や足元に十分に注意し、自車より後方のガードレールなどの防護柵より外側の安全な場所へ避難してください。避難後は、110番や非常電話、道路緊急ダイヤル(#9910)などで通報をお願いします。

高速道路の逆走にご注意を

高速道路の逆走にご注意を

行き先や出口間違いをした際のUターンなどにより、高速道路を逆走した車両が関係する重大事故が発生しています。
万が一、逆走車両を発見した場合は、料金所やサービスエリア・パーキングエリアなどの安全な場所から、110番で通報をお願いします。
逆走車の情報を見聞きした場合は、速度を落とし、十分な車間距離をとって、前方車両の動向を注視しましょう。逆走車は追い越し車線を走行する傾向があります。


高速道路をご利用される際には、標識や路面標示を確認し、指定された方向への走行をお願いします。また、逆走をしてしまった場合には周囲を確認したうえでハザードランプを点灯して停止し、安全な場所から速やかに110番や非常電話で通報をお願いします。

※「故障車」や「落下物」・「道路の破損」などを見つけたら『#9910』にて通報願います。

目的のインターチェンジを行き過ぎてしまった場合は、高速道路上でバックやUターン(転回)はせず、そのまま走行し、次のインターチェンジで降りてください。インターチェンジ出口では料金所スタッフがいるレーンをご利用いただき、料金所スタッフにお申し出ください。目的のインターチェンジまでお戻りいただけるようご案内しますので、料金所スタッフの指示に従ってください。
その際の通行料金は当初流入インターチェンジから目的のインターチェンジまでの通行料金となります。
※インターチェンジの構造などによっては対応できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

落下物にご注意ください!

落下物の責任は落とした人にあります。出発前やサービスエリアなどでの休憩時には、車両の点検をおこない、荷物を積載する場合はシートをかけてロープでしっかり固定するなど、走行中にゆるんだり、落下させたりしないよう注意してください。
落下物を見つけた場合は、安全な場所から道路緊急ダイヤル(#9910)に通報をお願いします。通報を受け、高速道路会社の道路管制センターが道路情報板に「落下物注意」の情報を流すとともに、交通管理隊が落下物を回収します。

「あおり運転」は絶対にやめましょう!

前方の車に極端に接近して運転するなどのいわゆる「あおり運転」は、大変危険です。
車を運転する際は、周りの車の動きなどに注意し、安全な速度での運転を心掛け、十分な車間距離を保つとともに、無理な進路変更や追い越しは絶対にやめましょう。
危険な運転者に追われるなどした場合は、サービスエリアなど、交通事故に遭わない安全な場所に待避するとともに、警察に110番で通報してください。交通ルールを守った、思いやり・ゆずり合い運転を心掛けていただきますようお願いします。

お問い合わせ

お問い合わせお問い合わせ

工事の
お問い合わせ

NEXCO中日本お客さまセンター

フリーダイヤル0120-922-229フリーダイヤル0120-922-229

(24時間年中無休·通話料無料)

IP電話など一部の電話からはご利用になれない場合があります。
上記番号をご利用になれない場合は下記の番号へ

052-223-0333052-223-0333

(通話料有料)

(最近、電話のお掛け間違いが多くなっています。
電話番号をよくお確かめのうえ、お掛けください。)

お出かけ前の
道路交通情報

目で見るハイウェイテレホン(携帯電話専用サイト)

日本道路交通情報センター

最寄りの情報センターから道路交通情報を入手できます。
携帯電話・PHSのお客さまは#8011へ固定電話のお客さまは下記の番号へ

050-3369-6666050-3369-6666

24時間年中無休 (通話料有料)

運転中の道路交通情報は、ハイウェイラジオ(1620kHz)をお聞きください。
またお近くのSA・PAのi ハイウェイ情報ターミナルも併せてご活用ください。
お電話はおかけ間違いのないようご注意ください。
※運転中の携帯電話の使用は法律で禁止されています。ご利用はSA・PAで。
道路交通情報NOW! (http://www.jartic.or.jp/)でも道路交通情報をご確認いただけます。

アイハイウェイ中日本

気になる交通情報をいつでもチェック!

ハイウェイ交通情報サイト(中日本)

http://c-ihighway.jp

ハイウェイテレホン

5分ごとの最新情報を24時間提供(通話料有料)

携帯電話・PHSのお客さまは#8162
(最も近いエリアに接続します。)

中部地区情報

  • 名古屋局052−709−1620
  • 岐阜局058−259−1620
  • 豊川局0533−82−1620
  • 四日市局059-352-1620
その他
高速道路に
関する情報

NEXCO中日本ホームページ

通行料金など高速道路に関する各種情報を確認することができます。

http://www.c-nexco.co.jp/

広告ライブラリを見る

ページトップへ